愛人作り体験談

人妻はエロいは嘘!

よくネットでいろいろな情報を探っていると、
「人妻はエロいから簡単にヤレる!」的な文言をよく見かけるがそれは嘘である。
いや、完全に全て嘘とは言いきれないのであるが、

人妻とセックスをできる関係に何度もなったことがある自分だからわかるが、
■「エロいというわけではなく、単にご無沙汰で欲求不満なだけである」
■「別に簡単にはセックスできない。」

といったことが言えると思う。

人妻だからといって別に誰でも彼でもヤラせてくれるわけはないし、
人妻は誰でもヤラせてくれる幻想はやめたほうがいいと思う。

ただ、旦那とのセックスがなく、欲求不満気味な人妻が多いのも事実なので、
若い女の子を口説くよりは若干口説きやすいというのはあるかもしれないけどね。

子持ち人妻

実はよく人妻専門の風俗店に通ったりしていた。
人妻系の風俗店は少し値段も安めだし、本番ヤラせてくれる率も普通より高いしね。

で、人妻系の風俗店に行って人妻さんとプレイするだけでなく、いろいろお話したりもするじゃんね、
で、子持ち人妻さんがだいぶ多いわけですよ。

まぁそもそも結婚しているわけだし人妻さんは子供がいる率がそもそも高いだろうけど、
子供いるのにこんなところで働いていていいのかい!てつっこみたくなりません(笑)?

で話の流れで「なんで風俗始めたのか?」て聞くと、
やっぱり子育てだとかいろいろお金がかかるみたいでね、
お金が無いからということをみんな理由にしているわけですよ。

生活がかかってきたら、もはや身体だろうが使ってでも稼ぐしかないっていう状態になりやすいわけですわ。
えーと、何が言いたいかというと、つまり、
子持ちで貧乏な人妻さんは必死であるということなわけです。

ふふふ、そういうのって口説きやすいじゃないですか。
お金で解決できるっていうことですよ、いろいろね、ふふふ。

愛人作り体験談

さて、愛人を作りたいと思ったことがある人はいるだろうか。
愛人というと暗に不倫関係を想像してしまうのは僕だけであろうか。

セックスという行為がからんでくると、
お互いがフリーな関係であると恋愛が絡んでくる可能性があり、
それが面倒くさいこともよくある。

僕なんかはブスとよくセックスするから、
お互いブス、ブサイク同士で付き合おうかみたいな流れになりがちである。
僕は自分がブサイクであると思っているが、だからといって自分と釣り合うブスと付き合いたいとは思わない。
タダでやれるからやっているわけで、付き合って他の女とセックスする機会が減るのは嫌である。
かわいい彼女ができるんならいいんだけどそれはもはや諦めているしww

その点、愛人は必要以上に恋愛感情を相手に求めず、
割り切ってセックスをできる関係なので楽でよいのである。

前置きが長くなったけれど、
人妻と不倫関係になりやすい方法があるんだ。

人妻風俗店に通って、不況のせいかお金が無い人妻さんがたくさんいることを知ったというのは
先の項目でも記載したけど、実際風俗で働くということを割り切るのにはけっこうな覚悟が必要だからね、

お金が無いけど風俗で働くのはちょっと...という人妻さんや、
そこまで貧窮していないけど、自分が遊ぶお小遣いくらいは稼ぎたいという人妻さんがいるのではないか、
そう思うわけですよ。

で、ここでまた出会い系サイトの登場なわけなんですが、
出会い系サイトって「出会い」を求めるためにあるのではなく、
現在の社会では「何かを与える」か「受け取る」ための接点を作るためにあるんだと思う。
出会いを求めるからサクラに引っかかったり、出会えなかったりって事態に陥るんだと思う。
出会い以外のものを求めれば簡単に出会えちゃうんだもん。

デジカフェ でね、
『家計が苦しかったり、お金に困っている人妻さんいませんか?
そんなに多くはないけど愛人として友達になれたらなとか思っています。』

とか書き込めば、反応がいろいろ来るわけですよ。

『愛人として友達に』とか意味不明なこと書いていますけど、そこは意味不明でいいのです(笑)。
友達という言葉をまぜておくことで背徳感が減るんです(笑)。

で、実際何がいいかというと、人妻さんはセックス交渉が安くていいんです。
一万円を愛人として助けるだけでも喜んでくれますよ。それで全然セックスもさせてもらえますしね。
人妻さんはパートで働いても一日1万円も稼げないですからね。
月に二回、2万円で愛人としてセフレ関係を作ることが容易にできます。